【パチスロガメラ】高設定は○○Gで当たりやすい?実践データから考察!

今回は、技術介入ありで設定1でも機械割102%とスペックの甘さに注目が集まる「パチスロガメラ」について解説します!

基本的な打ち方から、設定狙いで押さえるべきポイント!
そして解析には出ていない、低設定と高設定の特徴についても、ホールの実践データをもとに解説していきます☆

是非とも参考にして頂き、高設定狙いに役立てて下さい(^^♪

※動画を撮影してから投稿するまでの間に、新しく発表された解析があるので追記しておきます!

◎REG中の怪獣紹介
・子ジャイガー:特定設定否定
・バルゴンの卵:特定設定否定
・大車輪ガメラ:特定設定否定
・波乗りガメラ:設定2以上確定
・名古屋沖の戦い: 設定3以上確定
・演奏ガメラ:高設定示唆
・大怪獣ガメラ: 設定5以上確定

◎通常時のモード
・表モード:ボーナス当選率に影響
・裏モード:BIG当選率に影響

という2つのモードが存在するとのことです!

低設定濃厚台と高設定濃厚台で100G以内の当選率に差があったのは、表モードの影響が大きいのかもしれません

また正確な解析が出揃い次第、情報を更新していきます!!

■ツイッター

■設定狙いバイブル(note)
https://note.com/slotiger/n/n295ac422429c

■引用サイト
・ちょんぼりすた
https://chonborista.com/

#パチスロガメラ #6号機 #解説 #打ち方 #高設定 #低設定 #特徴